施術について

治療とは本来『手当て』をすることです。
おぐ整骨院は治療の原点である手で治すことに力を入れており様々な手技を行っております。

手技療法

解剖学、運動学に基づいて、筋肉や関節の緊張やねじれを手で調整していくことにより、身体の動き・骨格の歪み・血流を改善させて痛みやしびれを軽減させていきます。

活法整体

日本古武術を治療に応用した身体調整術です。
筋肉や関節を動かしていくことによって身体を本来の動きに戻していき整えていきます。
活法の歴史は戦国時代にさかのぼり、人を傷つけ倒す技『殺法』に対して、人を活かし蘇らせる技『活法』と言われています。
武術と聞くと「怖そう…」「痛そう…」と思うかもしれませんが、無理な力は使わずに筋肉・骨格を調整していく非常に優しい手技になります。
身体は無理な力が加わると防衛反応が起こり、反発して身体が硬くなります。活法では反発が起きないように無理な力は使いません。
また活法では一般的な整体の考えとは異なり、左右対称の見た目ではなく左右同質の正しい姿勢を目指します。
活法には患者さん自身が動かしたり、力を入れたり、脱力したりと治療に参加してもらう手技が多くあります。
まさに当院の治療方針である『協力して一緒に治す』を兼ね備えた整体法です。

MB式整体

Mobilization(モビリゼーション)―関節の位置調整を行う
Muscle(マッスル)―筋肉に圧力を加えることで血流の循環を向上させる
Most(モースト)ー最小の力で最大の効果を引き出す
Balance(バランス)―これらをバランス良く兼ね備えた治療術

の頭文字が名前の由来です。
優しく引っ張ったり、揺らしたり、圧をかけたりと軽い刺激で身体のバランスを整えていく整体法です。

スポーツテーピング・包帯固定

スポーツテーピングをすることで、競技での痛みを軽減させたり、パフォーマンスを向上させる効果があります。
試合が近い学生さんに喜ばれている処置になります。
ケガがひどい場合しっかり固定し安静にすることが早期回復の近道になるケースもあります。必要に応じて包帯固定を施します。

スポーツシューフィッター

スポーツシューフィッターとは、“シューズ”と“足”と“インソール”のスペシャリストであり、最高のパフォーマンスを発揮するシューズ選びのコンサルタントです。
ランニングシューズを中心にひとりひとりに合ったシューズ選びのお手伝いをさせて頂くことで、スポーツ障害のリスクを回避し、競技のパフォーマンスUPを目指します。

手の施術だけでは難しい症状にも対応できるように、さまざまな最先端治療機器を導入しております。
ひとりひとりの症状に合わせて使い分けて治療いたします。

3D立体干渉電流刺激治療器(イトーESー5000)

超音波治療器(イトーUSTー770)

干渉波治療器(スーパーカイネ)

Copyright ©2022 Ogu-seikotuin. All Rights Reserved.